シロクロチェック

ゲームを作っているシロクロチェックのブログです

カテゴリ: 攻略

①カメラの数が分からない
カメラは合計10個あります。
最初の1個はイベントで手に入ります。

②エンディングの分岐条件が分からない
カメラを見つけた数と推理の答えで変化します。
こまめなセーブと周回プレイをおすすめします。

③カメラの隠し場所が分からない
カメラの隠し場所は毎回固定です。
カメラが隠れている場所と隠れていない場所は選択肢で見極められます。

④推理で犯人が分からない
1回目
推理の時点で分かっていることや分からないことを考えてみてください。

2回目
裏を読もうとせずに怪しい人を怪しめば犯人に辿り着けます。
※ある行動を取っていないと2回目の推理では正しい答えが見付からない仕様です。

⑤周回プレイがよく分からない
見ていないエンドやイベントを見る為に用意しています。
同じ話を何度も読むのが面倒な人にはダイジェスト機能もあります。

⑥CGの枚数が中途半端だと思う
Hシーンで使われるCGは確かに中途半端な29枚です。
しかし他のCGも足すとCGは合計30枚になります。

①ラスターの違いが分からない
通常のラスターと覚醒ラスターが居ます。
通常のラスターと比べて覚醒ラスターは目が充血しています。

②覚醒ラスターってなに?

通常のラスターとは違うラスターです。
トゥルーエンドを迎えると何か分かるかもしれません。

③ラスターにすぐ捕まる
道路マップではラスターの行動パターンが決まっています。
ルートと視界に気を付けて進めればクリアできます。
ただし公園マップは一部ランダム移動のラスターが存在します。 

ラスターはヒロインに気付くと必ず最初に台詞を言います。
台詞の段階では捕まっておらず、その間も時間は経過しています。
そのため公園マップでラスターに見つかっても台詞で放置していると……。

④エンディングについて
終盤に特別なラスターが登場します。
そのラスターと一定回数エッチをするとトゥルーエンドのフラグが立ちます。
フラグが立った状態である程度他のラスターを避けているとトゥルーエンドです。

①女の子が早くて追いつけない
あるキーを押しながら移動するとダッシュできます。
でも簡単すぎてちょっとつまらなくなります。
どうしてもクリアできない時に試してください。

②もう一つのエンディングが見られない
同じ女の子を二回選ぶとバッドエンドです。
ある一人の女の子を選ばないで、
七人の女の子と一回ずつエッチすると……? 

③ある一人の女の子が分からない
ある一人の女の子は一人称がです。
一人称が私の女の子は六人(※)居ます。
エンディングで話す悪魔の口調は普通です。

※アンナ、カナミ、トーコ、ナツキ、ミライ、ヤヨイ

④攻略より答えが欲しい
 ページを下までスクロールしてください。続きを読む

↑このページのトップヘ